So-net無料ブログ作成

The Witcher 3: Wild Hunt に嵌まりました [ゲーム]

本当に今更なのですが The Witcher 3: Wild Hunt にすっかり嵌まってしまいました。評判がとても高いのは以前から知っていて少し前のSteamのセールでPC用のGOTY版(Game Of The Year Edition)を買ってはいたのですがあまりゲーム自体しなくなっていることもあって買ったことで満足して放置していました。GWにちょっとやってみるかと手を出してみたところすっかり虜になってしまったというわけです。

The Witcher 3自体発売されたのが2015年の5月ともう4年も前のゲームなのですが2度の大型DLCが追加されました。現在はGOTY版として発売後に発表されたDLCが全て含まれたバージョンを格安で購入することができるようになっています。プラットフォームもPC版の他PlayStation4やXbox Oneなどが用意されており、海外のゲームだけに色々とエグい描写もあるのですがとにかくストーリーが非常に練られていてボリュームがとんでもない量です。クリアできるのがいつになるのか全く分かりません。

ポーランドのファンタジー作家であるアンドレイ・サプコフスキ氏原作の小説を原作としたシリーズ物ですが、私のようにいきなり3作目からプレイしても問題なくストーリーを追っていけると思います。(過去からの繋がりが覗える描写はそこかしこに出ては来ますが。)中世辺りの時代背景に剣と魔法のある架空世界を舞台とした世界観になっていて、魔女が迫害されていたり(妖婆という恐ろしい魔女もいますが)エルフやドワーフといった種族が居たりグールや幽鬼などの魔物が居たりと正に王道と言えるRPGです。



グラフィックは上のトレーラー集を見て頂ければ分かるとおり非常に高品質です。ムービーだけでなくオープンワールドの中をこのレベルのグラフィックでプレイできるというのだから驚きです。数年前のゲームであるからかGTX1070とちょっと前のGPUでも4K解像度下でとても快適なプレイができています(髪の毛の表現だったりと完全な最高設定にこそしていませんが)。

道中では選択肢次第で結構物語の方向が変わったり派生クエストが発生したりといったこともあるので緊張感もあっていいですね。基本的にはお使いクエストが多いので面倒くさがりの人には苦痛になる部分もあるかも知れませんが。

まだプレイをしたことがないけど興味を持たれた方、このゲームは自信を持ってお勧めできますよ。基本的にいつでもセーブして中断はできますがプレイ時間はかなりのものになると思いますけどね。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。