So-net無料ブログ作成

「1.1.1.1」のCloudflareが「Warp」という無料VPNサービスを始めるそうです。 [通信・ネット関係]

1年前になりますが、Cloudflareという米国の企業が「1.1.1.1」という無料で利用できるパブリックDNSサービスを始めてくれました。IPv4だけでなくIPv6のPublic DNS Serverも公開されていて誰でも自由に使うことが出来ます。(申込不要)

インターネット回線は回線事業者(プロパイダ)が普通DNSサービスも提供してくれていますが意外にここの所で接続障害の原因になることもあり、レスポンスもあまりよくない場合がある為「パブリックDNS」を使用している方も多いでしょう。「8.8.8.8」のGoogle Public DNSが有名ですが、そちらよりもパフォーマンスが良くプライバシー保護にも配慮されていると言うことで評判になりました。「こちら」でも簡単に紹介していますので併せてお読み頂ければ幸いです。

これまでは iOS 機器で利用しようとすると自分でするしか方法がありませんでした(特に難しいわけでもないですが)が、昨年の11月にiOSとandroid用に簡単にサービスを利用する為のアプリがリリースされました。その事自体は知っていたものの特に現状に不満も無かったので入れていなかったのですが、Cloudflareが新たに「Warp」という無料VPNサービスを始めるというニュースを知り、「1.1.1.1」のアプリをインストールして事前申込しておくことがそのサービスを利用するために必要とのことでしたのでこの機会にインストールして使ってみることにしました。

iOS版のアプリは下のバナーをクリックしてもらうかApp Storeで「1.1.1.1」と入力して検索すればすぐにアプリが見つかると思います。(無料です。)


インストールしたらアプリを立ち上げて画面の説明を読みつつ巨大なスライダボタンをONに設定すると「VPN Configurations」のインストール許可を求められるので「Allow」をタップして認証してやるだけです。「VPN」とありますが現状はまだサービスが始まっていませんのでVPN接続されるわけではありません。今の所はDNS over HTTPSという技術でDNSサーバーへの問い合わせを暗号化して覗き見されるリスクを減らし、DNSサーバーをCloudflareの提供するものに簡単に代えることの出来るアプリだと思ってください。

実際に使ってみたところ、ping値が改善されたのかSafariやiTunes Videoなどのアプリのレスポンスがかなりよくなりました。とくにiTunes Videoは購入した作品の再生開始までの時間がかなり短くなるようです。Twitterや他のアプリでも問題ありませんしとりあえずこのまま利用を続けてみようと思います。

-------------------------------------------------------

街角のカフェやコンビニ・空港などでフリーのWi-Fiを提供している所も増えてきていますが、こうした公衆Wi-Fiは無防備な状態で利用することになる事が多く覗き見されたり改竄されたりというリスクがあるためセキュリティ的な問題を指摘されています。また悪意のある者が作った偽のWi-Fiアクセスポイントを知らずに使ってしまう可能性もあります。

自分には関係ないと思う人もいるでしょうが、具体的にどういったリスクがあるのかということはNortonが公開している以下のムービーを観てみるととてもよく分かります。



そこで役に立つのが「VPN(Virtual Private Network)」で、インターネット上に仮想的に専用回線を作り出して通信内容を暗号化し、そう簡単には覗き見や改竄されないようにするための仕組みです。スマホやタブレットPCで利用できるVPNアプリは既にいくつかありますが、その多くが有料サービスとなっています。筑波大学が学術研究の一環として提供してくれている「VPN Gate」は無料でも利用できますが、自分で設定する必要があります。

「1.1.1.1」のアプリから今後開始される予定のVPNサービスを利用するためには画面上部に表示されるバナーをタップして「Warp」のウエイティングリストに登録することが必要です。とはいえ費用はかかりませんし住所などの登録も不要なのでサービス開始後もし必要なければ削除してしまえばいいだけのこと。ノーガード戦法より遥かにましでしょうし特にデメリットもなさそうなので私も登録してみましたが、私がiPadで登録した時点で既に35万人、後日iPhoneの方でも登録してみたところ45万人近くが並んでいる状態でした。尚、サービスは登録した順番に開始され、7月頃には全員が利用できるようになるとのことですので別に焦る必要は無いと思います。


(参考記事)
(Internet Watch)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット